与沢は秒速で稼ぐ、人は秒速で落ち込む

本当は稼ぐのなんて、誰でもできるのに、できないと感じて秒速で落ち込んでいく。人は自分で限界を決めた時、それ以上高く飛ぶことはない。誰でもすばらしい人生を送れるけれども、あえてそうしない人が多すぎる。お金がない、時間がないというけれども、お金も時間も得る方法はたくさんある。それが知らないのが悲しい。

稼げないと思い込む危険性

周りの大人たちを見ても疲れ切った人たちばかり。もっと自由になんでもできるのに、まるで羽根を失われたかのように、飛ぶことを忘れてる。いつまでも、濁った水面を漂うように。少し飛べば、素晴らしい世界があるのに。それにすら気づかない。もっと稼ぐ道を探そうよ。自分の地位ばかりを死守しようとしないでさ。大の大人が自分の体裁のために、家族のために必死に、相手を蹴り落としている。

なんて、世界だろう。でも、そんな人を待つ家族がいる。どういう家族が育つのかわからない、素晴らしい家庭かもしれない、でも仕事場では見難い姿。それが人生というものなのか、その人の人生は遠く儚い。自分は違う道を選ぶだろう。本当に人の生き方はそれぞれ。稼ぐ人、稼げない人、死んでいく人、どうしてこうも人の人生は違うのだろうか。でも、新しい世界が自分を成長させてくれる。それに偽りはない。もっと遠くへ飛んで行こう

良質なコンテンツを提供する

被リンクのように、お金を稼いでいこう。副業で自分の力を試すのもいいだろう。サラリーマンもOLも誰でもお金を稼ぐことができる。つらいのは、最初だけで、通りが過ぎれば、稼げるようになる。職場のイジメなんかに付き合っている場合じゃないよ、そこの君。